blog

2021/07/19 15:48

2月18-23日に行われた「水窪アーシスト・イン・レジデンス2021」について、

静岡新聞に掲載していただきました!

水窪アーシスト・イン・レジデンスとは

地球循環型で考え制作し生活しているアーティスト(=アーシスト)たちが、世界各地を繋ぎ水窪での滞在期間を経て、地域の方々や土地と交流しながら共創する衣食住・生活すべてで行うプログラムです。

2020年10・11月に行なった「水窪アーシスト・イン・レジデンス2020」

2020年12月・2021年1月に行なった「アーシスト・イン・シアター2020」を経て、

各地10数拠点の場所を開き、繋いでいくことで、これから始まる各地での地球循環型の地域に根差した活動のスタートとしていきます。

本企画は文化庁の「文化芸術活動の継続支援事業」の一環として実施しています。