blog

2021/07/19 21:38

静岡県浜松市天竜区水窪町にて地球循環型まちづくりを推進するBISOWA VILLAGE株式会社(代表:宇佐美聖子 東京都目黒区)は、大阪を拠点とするTHANKS HOPと共同で開発したオリジナルビールの第2弾・唐辛子を用いたビール「テンジク ケルシュ スタイル」の販売を開始いたします。

「テンジク ケルシュ スタイル」は、みさくぼ野菜を育てる会のみなさんが育てた古来種・天竺南蛮唐辛子を用い、ドイツ・ケルン地方に伝わるケルシュスタイルをベースとして仕上げました。フルーティーな香りとピリッと新鮮な味わいをお楽しみください。

このビールをきっかけに、新たな出会いやコラボレーションが生まれ、春に向けふつふつと沸き立つ活気が広がっていくことを願っています。

-背景-

水窪町は、町全体の96%が森林で占められ、浜松市の最北部。古くは「塩の道」の宿場町、近代は林業とともに栄えた、1300年前の祈りの御神事が今なお残る場所です。

水窪町の恵みが詰まったビールをきっかけに、天竜や浜松の新たな魅力を届けたい!という思いから、ビールを開発・販売しています。

第1弾の天竜杉を使用した「ミサクボIPA」は1週間で完売に。第2弾はちょっと意外な美味しさをお届けするべく、古来種・天竺南蛮唐辛子を使用したビールを開発しました。

-概要-

今回協力いただいたのはみさくぼ野菜を育てる会のみなさん。育てる会のみなさんは普段、精魂込めて作った農作物を販売しながら、天竜の野菜をアピールするとともに、交流人口の増加に努めておられ、2017年には天竜区長賞受賞をされています。

古来種・天竺南蛮唐辛子

製造はホップをきっかけに都会の中での創造の場づくりを行うTHANKS HOPと共同で開発し、中津ブルワリーに依頼しました。

テンジク ケルシュ スタイルの仕込みの様子

-商品詳細-

品目| 発泡酒(麦芽比率50%以上) 

内容物| 麦芽、ホップ、アイリッシュモス、天竺南蛮唐辛子 

ABV| 5.6%

販売価格|880円(税込)

スタイル|

ケルシュスタイルエール

ドイツのケルン地方で伝統的に醸造されており、エールビールならではの華やかな香りとラガービールのような爽快な後口を併せ持つ「ケルシュスタイル」で仕上げました。

ラベルデザイン|

BISOWA Design Team.が制作したラベルには、冬から春に向かう水窪の美しい風景に、水と木々のモチーフや朝日が昇る情景をあしらっています。

-共同開発者-

THANKS HOP

市民と企業がパートナーシップを組み、社会課題の解決やこれからの時代を担う子どもたちへバトンタッチする『新しい価値』を創造し合える仲間づくりを行っている。

本部:大阪府大阪市
代表者:

 一般社団法人うめらく

ブリューパブスタンダード株式会社

株式会社NI-WA

中津ブルワリー

ODM(Original Design Manufacturing)方式によるオリジナルクラフトビール醸造により、委託者であるお客様と、企画、レシピづくりを行なっている。

本部:大阪府大阪市
醸造責任者:鈴木悟

みさくぼ野菜を育てる会

秋野菜の品評会をはじめ、会員が精魂込めて作った農作物を地元で販売しながら、みさくぼ野菜をアピールするとともに、交流人口の増加に努めている。2017年には天竜区長賞を受賞。

本部:静岡県浜松市天竜区水窪町

責任者:守屋銀治

-提供場所-

3月1日から販売を開始いたします。

店頭販売:スーパーやまみち(有限会社山道商店)、はくりや、耳塚酒店 ※ 順次追加予定

カフェ/テイクアウト:サロンドマンナカ(静岡県水窪町)、アース東京(東京都目黒区)、サロンドゥアース(静岡県鷹匠)、サロンドゥシャルメ(東京都吉祥寺) ※予約のみ

ご予約は、お電話またはメールにてお受けいたします。

電話: 070-3621-1631

メール: info@bisowa.co.jp

-今後の展望-

第3弾、4弾と水窪をはじめ天竜地域の恵みを使ったフレーバーの展開を予定しています。さらに、水窪にてホップの栽培やブルワリーの設立も計画中。

栽培から醸造、販売までを水窪で行い、地域内外の企業や農家の方々、団体などとのコラボレーションをしながら、水窪そして天竜、浜松の魅力をビールに込めて全国に届けていきたいと考えています。

【会社概要】
会社名:ビソワビレッジ株式会社
所在地:
– 本社  東京都目黒区中根2-1-15 サウスサイド都立大B1F
– 保有林 静岡県浜松市天竜区水窪地頭方2071
代表者:代表取締役 宇佐美 聖子
設立:2018年5月
事業内容:
BISOWA VILLAGE株式会社は「人間、植物、鉱物、動物全ての生命が循環し調和する」地球循環型デザインで衣食住+アートを提案する企業です。地域素材を使った商品開発からコミュニティ構築支援、モデル地域の開発まで、地球循環型ライフスタイル実現に向けた取り組みを行なっています。

メディア関係者限定のお問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
 企業名:BISOWA VILLAGE株式会社
 担当者名:大西 芽衣
 TEL:0364213731
 E-Mail:info@bisowa.co.jp