blog

2021/08/10 22:17

08/01[日]、09/05[日]、10/03[日]の全3日程で行われるワークショップ「動物・植物・鉱物たちと歌って踊ろう!」第1回の様子を静岡新聞に取材していただきました。

*「動物・植物・鉱物たちと歌って踊ろう!」への申し込みはこちら

以下、静岡新聞より引用です。

「水窪の自然、児童が体で表現 浜松・天竜区」

浜松市天竜区水窪町に拠点を持ち、地域活性化に取り組むビソワビレッジ(宇佐美聖子代表)はこのほど、小中学生を対象にしたダンスなどのワークショップを同町の水窪文化会館で行った。

地域の自然をモチーフにしたパフォーマンスを披露する児童ら=浜松市天竜区水窪町の水窪文化会館

ダンサーとして活動する宇佐美代表らが講師を務め、市内の児童6人が即興音楽に合わせて体を動かした。表現のテーマを見つけるため、付近の水窪川で自然観察も楽しんだ。
児童はカエルの動きや川の流れといった観察で印象に残った要素を、全身を使って生き生きと表現するパフォーマンスに仕立て、保護者らを魅了した。
ワークショップは10月まで計3回行う。

リンク|ふじのくに子ども芸術大学

*本企画は静岡県文化プログラム「ふじのくに子ども芸術大学」補助事業として行なっています